フライパンもってNYへ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ”大きなリトルリーグ”S君2年目のリトルリーグ

<<   作成日時 : 2016/05/22 16:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年3月、週刊NY生活の「ことばのいずみ」に”大きなリトルリーグ”と題して作文が掲載された長男S君

彼にとって「野球」はとても大きな存在である

NYに来てまもなくは、野球にさほど興味を示さなかったS君が変わったのは、小学校3、4年生ごろと思われる。

先ずは、当時NYヤンキースにいたイチロー選手や黒田投手の活躍
(また現在は、同じヤンキースの田中投手の雄姿)

同じ日本人がアメリカ人に交じって活躍する姿に、日頃クラスでまだESLにおり「脇役感」が強かったS君は勇気づけられた。


画像


次に3年生の先生だったミス・シブロスキーから勧められたケン・モチヅキの絵本”BASEBALL SAVED US”。

これは、在米の日系人達が主に戦中、強制収容所に入れられ精神を病んでいく中、「野球」を通して日系コミュニ

ティーが希望を取り戻していく話である。

この本を読んだ後彼にとって「野球」は、アメリカと日本をつなぐ重要なスポーツになり、言葉のコミュニケーションと

はまた一味違う連帯感をアメリカの友達と共有できたようだ。

そして今年もまた4月からリトルリーグが始まった

リトルリーグに集中するため、3月で補習校もやめ平日の塾に移った(このことは後日書きます)。

また去年のパンコンリーグから一段上のメジャーリーグに入ったことは、学校でオーナーズクラスに入れず

スタンダードクラスに甘んじていたS君に自信をもたらした

しかし喜びもつかの間、彼にリトルリーグ2年目の試練が待っていた

            〜つづく〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”大きなリトルリーグ”S君2年目のリトルリーグ フライパンもってNYへ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる