フライパンもってNYへ!

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカの中学生〜アメリカミドルスクールの子供達 イン NY A〜 

<<   作成日時 : 2016/04/27 12:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカは、子供達の学校はそうであるように「教育のIT化」が進んでいる。

娘の小学校も黒板はスマートボードだし、今後は来年度からNY市内の公立学校の教科書も

全てデジタル化するようだ

黒板は、チョークで書き教科書は製本されたものを使った世代のアナログ人間としては、

IT化の進度についていけず、ちょっと動揺を覚える。

それに先日ミドルスクールの息子S君と携帯を巡っての攻防があったばかりなので、

母としては心配でもある

学校の行き来に一人で行動することが多くなったS君に携帯を持たせたのが事の始まりだった。

1日中携帯とにらめっこ状態のS君に業を煮やし、

「携帯ばっかり扱うのは、やめなさい」

と私。

「今、友達とインスタグラムしてる」

と息子。

(はあ、インスタグラムって何?折れ線グラフなら知ってるけど・・・)

「夜遅いから、携帯はやめなさい

と言うと、

「今、携帯で勉強の調べもの」

と言いつつ、次の瞬間にはユーチューブで面白動画を見ているS君

あまりのけじめの無さに、ついに私たち夫婦はS君の携帯を取り上げた

するとどうだろう、このところあまりしていなかった読書やスポーツ、ニュース等をS君が見るようになった

私の知人夫妻もミドルスクールに通う7年生の息子さんのゲーム好きがひどくて、成績ががた落ちだったようだ。

当初は、ゲームのコントローラーだけその奥様が勤務する会社にもって行っていたらしいが、

家族で話し合い、(息子さんはすごく怒っているようだけど)ゲームを一切禁止にした

そのあと、その息子さんの成績は急上昇

今の時代は、パソコン、携帯、SNSなどが学校でも使うことがあるので、

ある意味自己管理ができないと非常に難しい

はあ私たちの中学時代に友達のうちに電話していたころが懐かしい〜

大学時代だって、彼氏(現、夫)が自宅に電話してきて父親が出るというシチュエーションも一杯あった

その頃は、今考えると不便だったかもしれないが

「友達からテキストがくると、すぐ連絡したいから」

と言って肌身離さず携帯に翻弄される息子をみるにつけ、

私達の時代の方が自由だったのではないか、と考えさせられる

そして親子の携帯を巡る攻防は、ここNYで現在も継続中である

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカの中学生〜アメリカミドルスクールの子供達 イン NY A〜  フライパンもってNYへ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる