フライパンもってNYへ!

アクセスカウンタ

zoom RSS バイリンガルはムズカシイ〜E〜バイリンガルにかかる日数〜

<<   作成日時 : 2016/04/01 04:09   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今月中旬、息子S君が補習校の初等部を無事卒業した

キンダーガーテンに入ったと同時に始まったアメリカの学校と日本語補習校との2足のワラジ生活

NYに到着した時は、年長さんの途中だった彼は、当初英語の壁や日本とアメリカの違いにとっても苦しんでいた

「子供はすぐに慣れるよ」

「子供は英語が上手でしょう」

こういった意見は、嘘ではない。

けれども全てが真実では無いことを私は、この7年間で思い知らされた。

バイリンガルの専門家が多く指摘しているように、まず1〜2年は簡単な英会話や基本的な言葉の習得。

それを学習言語(その言葉できちんと理解し勉強ができるようになるまで)に高めるまでは、

おおよそ5〜7年。

在米4年目、やっとESLを卒業するかしないか4年生時に、NY州テストがあった。

算数は、結構高得点ながら英語が平均以下

この4年生の時の得点でミドルスクールのクラス分けが決まる

彼の友達がほとんどオーナーズ(一番ハイクラス)に行く中、彼はジェネット(普通クラス)だったのが

相当悔しかったらしい

S君は、ミドルスクールに入って猛勉強した

その甲斐あって、今月のPARENTS TEACHER CONFERENCEでは、どの教科の先生から



「S君は、7年生では、オーナーズクラスへ行った方がいい」

と言われた

私は、その時S君の並々ならぬ努力を想い、嬉しいというより

(よくがんばったね)

と心の中で呟いた。

結局、日本へ帰るので彼のオーナーズクラスへの夢はかなわなかったが、

母は努力家の息子を誇りに思っている

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バイリンガルはムズカシイ〜E〜バイリンガルにかかる日数〜 フライパンもってNYへ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる